KGA 一般社団法人 関西ガラス外装クリーニング協会 タイトル5
  • 労働安全規則改正により、足場からの墜落防止のための措置が強化されます。
  • 労働安全衛生規則改正により、「ロープ高所作業従事者」への特別教育が義務付けられます。
  • インフォメーション

    2018-07-15
     第1回管理者向けロープ高所作業安全技術講習会のご案内

    一般社団法人 関西ガラス外装クリーニング協会
    安全・技術委員長 上田 真吾


    ロープ高所作業が法改正されてもなお、墜落災害が絶えません。


    ロープ高所作業が特別教育へ義務化となり 約2年が経過しました。従事されている方々には一通り 浸透し、受講済みの方が大半となりましたが、全国的に見ましても墜落災害が後を絶たず、関西でも平成28年から29年にかけて3件の墜落災害が発生いたしました。
    従事者教育と併せて管理監督者からの指導、教育も災害防止のうえで重要な要素になってまいります。
    講習内容は管理者が適切に指導できるよう基礎知識・指導ポイント・管理者の責務に重点をおいた内容となっておりますので、この機会にぜひ管理ご担当者の方々へ受講していただきますよう宜しくお取り計らいのほどお願い申し上げます。

    講 習 内 容

    1. 管理者の役割と心得
    安全衛生管理や指揮監督、管理者が背負う責任について学ぶ

    2. 関係法令
    管理者が知っておきたい安全衛生法と労働安全衛生規則ついて学ぶ

    3. ロープ高所作業に関する知識
    ロープ高所作業における関連用具や作業の一連の流れを学ぶ

    4. 墜落災害の防止のための知識
    管理者が知っておきたい「支持物の選定」・「ロープの取り付け」等災害防止のための指導、教育、知識について学ぶ

    5. 作業前の準備・必要事項
    調査記録表・作業計画書(リスクアセスメントの実施)・作業手順書・点検記録表を作成して、管理者は業務委託した事業者・作業指揮者・労働者・発注者と連携とり計画の段階から安全対策を策定する。グループ討議形式で実際に作成をおこなう

    6. 災害事例検討
    過去の災害から学び、管理者を中心に業務委託業者・労働者に適切な安全対策を周知・指導する

    講習日時  平成30年8月10日(金)9:30~17:00予定(受付9:20~)
    場  所  エル・おおさか 南館 南101 大阪市中央区北浜3~14
    講 習 費   KGA会員 ¥12,000  一般 ¥18,000~
    (一社) 関西ガラス外装クリーニング協会 もしくはホームページ講習会までお問合わせ下さい。
    TEL 06~6397~7771 (平日13:00~17:00)
    URL kga.or.jp ※ 受講申込締切日 平成30年 7月25日(水)まで

    2018-06-20
     第18回日本ガラスクリーニング選手権大会関西予選会結果

    梅雨晴れの6月13日、大阪南港ATC ITM棟2階ハーバーアトリウムにおいて
    第18回日本ガラスクリーニング選手権大会、関西予選会が開催されました。
    参加選手を代表して、(株)OKビルサービスの前田駿治選手による選手宣誓が行われ、
    精鋭18名による熱戦が繰り広げられました。
    また日頃社会貢献活動でお世話になっている(公社)ドナルドマクドナルドおおさかすいたハウス様、NPO法人チャイルド・ケモ・ハウス様の協賛をいただき募金活動も行わさせていただきました。

    結果発表はここをクリックしてください。



    ↑ ページの上部へ

    スローガン

    WFT.net
    WFT.net
    WFT.net
    WFT.net